解体屋さん1

「来た時よりも美しく!」✨解体屋さんの信念💛

突然ですが皆さま、家の解体屋さんというと、どんなイメージが浮かびますか?

「力仕事で大変そう」
「埃まみれになったりして、汚れちゃうんだろうな」
「大きな音でご近所の人に迷惑にならないか心配」

などなど、リノベーションに必要な作業とはいえ、「やってる人も大変だし、音や埃で周りにも影響があるのでは?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

実はミセガマエヤでも、これまでに解体屋さんと上手く連携することができず、お客様にご迷惑をおかけしてしまったこともありました…😢
(その節は誠に申し訳ございませんでした…大変反省しております!)

そこで!あの時の経験を活かし、お客様に喜んでいただけるようにと…
ついに、素晴らしい解体屋さんに、出会いました!👍

まず、「爽やか」「几帳面」そして何より「靴下がまぶしいほど真っ白!」
その解体屋さんは、キリっとした表情で、熱い思いを語ってくださいました。

「戸建てを丸ごと解体する場合だけでなく、分譲マンションや、中には家の一室のみの解体という場合もあります」
だからこそ、守っていることがたくさんあるとのこと。

養生(完成した部分を傷つけないようにテープなどを貼って保護すること)も丁寧に、そしてご近所さんへのご挨拶も非常に大事にしているそうです。
一番のモットーは、「来た時よりも美しく!✨」と、力強く宣言されていました。

聞いているミセガマエヤ一同、思わず拍手👏したくなるほどでした。

「僕自身が潔癖症なんですよね…」と話す解体屋さん。
スタッフにも高水準を保つよう、しっかり社員教育しているとのことでした。
現場の整理整頓や掃除はもちろん、見た目のイメージも大切と、長髪・茶髪やピアスなどはNGだそうです。
(うちの社長は、ここの解体屋さんでは働けないですね…笑)

 

「当たり前のことばかりだからこそ、手を抜かず全てきっちりやる」との心意気に、ちょうどその後いらっしゃった、高野第三住宅のリノベーションを進めさせていただいているお客様も、解体屋さんからのメッセージ動画を見てにっこり😊

お施主様に安心してお任せいただくため、ミセガマエヤでは現場のかたとの連携を今後ますます大切にして参ります。
時にはこうして、メッセージ動画をお施主様に見ていただくこともあります。
解体屋さんの一生懸命な気持ちが、お施主様やご近所のかたにも、届きますように…🙌

 

高野第三住宅と言えば、レンガ造りでレトロな雰囲気のある管理棟や、周辺の自然豊かな環境が人気の場所です。
スーパーなどの生活利便施設、駅やバスも近いということでミセガマエヤでも何度も手がけさせていただいています。

これからの季節、新緑が心地いい散歩日和となりますが、コロナウイルスの影響で、お子さんも春休みより早く家にいたり、在宅でお仕事されてたり、家族が家に集まる時間が多い昨今かと思います。

そんなときこそ、家族みんなで家のことをじっくりと話しあってみませんか?
ミセガマエヤでは、お電話やLINEでのご相談も承っております。
気になることなどありましたら、お気軽にご質問くださいね😄
資料請求はこちらまでどうぞ。

Share on facebook
Share on twitter