「お気に入りと共存する暮らしS様邸」完成!

ミセガマエヤの青木です。

今日は、リノベーションでものすごーく大変身したS様邸のご紹介です(*^^*)

S様のこだわりがいっぱい詰め込まれたお家の完成を私もすごく楽しみにしていたのですが、想像以上の大変身にめちゃくちゃ興奮してしまいました!

早速ご紹介させていただきますね。

まずはリビングから。

白い空間に白いヘリンボーンの床がオシャレです!

三方に囲まれ約65㎡という小さめのお家の1階は光も入らず、毎朝部屋中の電気を点ける事から始まっていたS様邸でした。

「毎朝暗くてお家が眠ってるみたいなんです」という奥様の言葉が印象的で、

このお家が光を浴びて毎朝しっかり目覚めてくれるよう、どのように光を入れれば気持ちが良いか、どのようにすれば狭い空間に快適な動線をつくる事ができるか。。。という事をまず考えました。

玄関前にあった階段をリビングに取り込んで吹抜けと天窓をつけて光を落とし、当初からご要望であった「白い家」になったことで明るさ倍増!

 

同じ位置からのビフォー写真はこちら↓

とっても丁寧にお家を扱っておられたので綺麗ですが、生活動線には苦労されていました。

 

お料理やお菓子、保存食づくりが好きな奥様。

造作キッチンにもたくさんのこだわりが詰め込まれています。

オシャレで使いやすそうなGAGGENAUのキッチンは、ガスとIHを組み合わせたもの。

洗面室はモルタルの洗面台とグレーのタイルでかっこ良い雰囲気に。

 

玄関の左側に車を停められるよう少し減築しましたが、白とグレーでスッキリした印象になりました。

こだわりの箇所がたくさんあって一度にご紹介しきれないのですが、ひとつひとつ丁寧に選んでいかれた姿がとても印象的でした。

お家に対して、物に対して、人を想う気持ちに対してなどなど、考え方や立ち振る舞いが本当に素敵なご夫婦で、S様にはいつも感動させられっぱなしのミセガマエヤでした。

S様のお家に対する考え方は、私たちミセガマエヤにとっても家づくりについてより深く考えるキッカケになりました。素敵なお話をたくさん聞かせていただき、ありがとうございます(*^^*)

このお家にS様の好きな物がいっぱい詰め込まれ、楽しく生活していかれることを願っています。

これからもよろしくお願いしますね。また、お引越し後にお邪魔するのも楽しみにしています♪

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー