10a

「世代を繋ぎ、人を繋ぐ暮らし」ビフォー&アフター一挙公開♪

ミセガマエヤの青木です。

先日撮影してきました西京区の「世代を繋ぎ、人を繋ぐ暮らし」K様邸のビフォーとアフターの写真をドドッとご紹介したいと思います。

K様がミセガマエヤに初めてご相談に来られたのは2015年の4月。

「お父様が一人で住んでおられる築約50年の木造住宅をフルリノベーションして、息子さんたちの代まで引き継ぎたい」というご相談でした。

もともとお父様もこの場所で育ち、増改築を繰り返しながら現在のお家になるまで、そして今回のリノベーションのお話が出るまで本当にたくさんの思い出があるお家。

その思い出とこれからの新しい暮らし方への想いを受け止め、母屋と離れの二期工事に分けたビッグプロジェクトが始動しました。

 

●地域のコミュニティースペースとして、また、友達が気軽に遊びに来てみんなで料理をしたりお酒を飲んだり、来た人が長居したくなるような居心地の良い家にしたい!

●離れはレンタルスペースとして、何か教室をしたい人や集まれる場所を探している人に使ってもらいたい!

と、家を継いでいくことと、人と人を繋ぐことがお家のテーマとなりました。

では、ビフォーアフターをご覧いただきましょう。

 

 

まずは玄関 ビフォー

そして、アフター

和室の位置はそのままに、もともと縁側だった部分を土間にして玄関と繋げました。

和室で地域の人が集まる時も、土間からサッと上がっていただいたり、そのまま腰をかけることが出来ます。

玄関横にシューズクロークを設けたことで、たくさん人が集まった時もスッキリ!

そして、玄関上の照明にご注目!

奥様が雰囲気のあるワックスペーパーなどを貼ってリメイクし、見事に生まれ変わりました。

 

和室と縁側 ビフォー①

アフター

和室と縁側ビフォー②

アフター

土間が庭と繋がり、更に明るく気持ちの良い場所になりました。

 

キッチン ビフォー

アフター

対面の回遊キッチンに♪キッチン裏には大きなパントリーも造りました。

また、キッチンの前面(茶色の部分)には扉付きの収納を造り、たくさん来客があった時も奥に入らずここからサッと食器を取ることができます。

高くなった天井からは立派な梁がお目見え。

新しく取り付けた天窓からも、気持ちの良い光が入ってきます。

 

違う角度からも。 ビフォー

アフター

アンティークレンガに囲まれたワークスペース兼バーコーナーがカッコイイ!

こちらからもビフォー

アフター

ニッチには季節に合わせて小物をディスプレイ。その横の大きな吊り戸を開けると、手作りが好きな奥様のワークスペースが出現します。

作業途中でもそのまま置いておくことができ、突然の来客があっても扉を閉めれば何もなかったことに。

 

2階和室 ビフォー

アフター 次男H君のお部屋に!

 

もともと和室だったお部屋はお父様のお部屋と寝室にリノベーション。

寝室はダメージ感のあるコンテナ柄の輸入クロスで遊びました。

 

お父様のお部屋は床暖房でポカポカ。ウォークインクローゼットにたくさん収納もできます。

 

洗面 ビフォー

アフター

洗面脱衣室でもニッチ棚のディスプレイが楽しめます。

トイレ ビフォー

アフター

来客が多いため、階段下にもうひとつ造りました。

そして、倉庫の上にはご主人念願の趣味部屋

趣味で集めた古い原付バイクをメンテナンスしたり、音楽やテレビを楽しんだりするスペースとなりました。

リノベーション前は大きなお家にお父様お一人で住まれていたのですが、3世代が暮らす楽しいお家に生まれ変わりました。

春にはまた新しい計画がスタートしそうで今から楽しみです♪

決定しましたら、ご報告しますね。

また、OB様とのイベントをこちらのK様邸で開催できたらなぁと考えていますので、みなさまお楽しみに(*^^*)

K様、これからもよろしくお願いします♪

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー