収納イメージ

「収納がほしい」は本当に正解?

──家族によってどんな収納がベストかはちがう!?
そのカギは「個々人の習慣や価値観」。
「とりあえず収納をたくさん」と考えてしまう前に
ご家族の普段の行動やクセに注目してみると
家づくりの意外な本質が見えてきます!

 

こんにちは😃

ミセガマエヤのブログを
見ていただいてありがとうございます!

本日は収納について考えてみましょう💡

家づくりにおいて
「収納がほしい!」
というお声はよく聞きます。

住宅業界を見渡しても
「これだけ収納あるから満足でしょ?」
といわんばかりの充実さを各社PRしています。

一見、いいことのように思えますが
本当にベストかどうかは
ご家族の状況によってちがうんです!

 

◆「なぜ片付けられないんだろう?」から
一歩進んで“家族のクセ”に注目してみる

たとえば、現在のお住まいで
「収納があるのになかなか片付けられない😧」
「どうして家族が片付けてくれないんだろう?」
と思った経験はありませんか?

その理由を伺ってみると
「朝は忙しくてつい片付けは後まわしに」とか
「子どもや夫がだらしなくて・・・😔」
といったご意見が出てくることも。

でもちょっと待ってください🖐

家ではだらしなくても
学校ではきちんとしているお子様は
意外と多いですし、
趣味のものは自分で場所を決めて
整然と並べる大人の方もいます。

片付けができていないと
つい相手を責めてしまいがちですが
家族といえど、育ってきた環境はちがいます。

その人が生きてきた人生の中で
培われてきた習慣行動のクセ
独自の価値観があるということを認識すると
ちがった見方が生まれるのではないでしょうか?

 

◆家族それぞれのクセや習慣に合わせた
本当に“機能する収納”をつくり出す

こんな風に、ご家族それぞれの性格クセ
部屋の中での過ごし方に注目すると、
自分たちにフィットした
使いやすい収納をつくることができます。

ただ、そのためには
各々が自分の価値観を押しつけるのではなく
どうすれば家族全員が使いやすい収納になるか?
という視点が必要になってきます。

そのため、ミセガマエヤでは
ご家族が納得のいく答えを見つけていただくまで、
様々な角度からご質問したり
想像をふくらませていただいたりして、
ていねいなヒアリングを心がけております😊

直接的に家づくりと関係がないと思われがちな
ご家族の性格趣味小さい頃のお話など
なかには「そんなことまで聞くの?😳」
とびっくりされる方もいらっしゃる話題に触れることも。

それもこれも、すべては
「家族だけの話し合いではなかなか答えが出ない・・・」
といった、家づくりで発生するお悩みを解決して
ご家族ならではの答えを探す
サポートをするためなんです😄

 

いかがでしょうか?

「とりあえず収納をたくさん」という
安易な発想から抜け出して
ご家族それぞれのクセや習慣に合わせた
しかけのある収納を適所に設けることで
ずっと住みやすい空間の実現につながります!

これまでとは少しちがった視点で
ご家族の毎日の行動考え方に注目して
家づくりについて考えてみられると
新たな発見💡が得られるかもしれませんよ😉

もちろん、家づくりがなかなか進まない方は
ぜひ一度、ミセガマエヤにご相談にいらしてください。

ご家族それぞれにとっての答えを見つけ、
ベストなしかけをご提案させていただきます😊