お宝探し?!  ~京町屋リノベ(西洞院)~ ♪ ミセガマエヤ

こんにちわ、大滝です。

六月初めというのに、最近、太陽がジリジリと暑いですι(´Д`υ)アツィー

 

 

今日は、何か手に余ることがあるときや、困ったときに現れる、ミセガマエヤのゴッドファーザー、

社長の父上を召喚させて頂きました!

 

いつもありがとうございます!!

 

今日は西洞院の京町屋でお宝探しにお付き合い願います!

 

 

 

 

大判小判はでてくるか?!

 

 

実は今、大正時代に建てられたと思われる京町屋の改修をさせていただいています。

でてきたのはシロアリに食べ尽くされ、宙に浮いている柱の足元でした。

 

 

家を支える柱は、湿気でシロアリがやってこないように、乾燥が命。

ですから本来、土に埋めたりはしないのですが

長年の歳月の内に、基礎も柱も土中に埋まってしまっていました。

 

そして、ほぼ全ての柱がこんなふうに宙ぶらりん状態なのですが

それでもこの家は百年近く倒れずにいるんです。

 

梁もこんな感じで朽ちています。。。

 

 

 

 

 

これって凄いことだと思います。

なんていうか、躯体としての使命感だけで支えている感じがするというか、、、

こんなになってまでずっと支え続けてくれた柱は梁たち、なんだか感謝の気持ちでいっぱいになります

ジーン…(≧ω≦。)

 

 

 

 

 

 

 

もう少し待っててね~、昔のようにしっかり家を支えられるようになるからねヽ(*^^*)ノ

 

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー