温かいお家 @京都白川

大滝です。今年の2月にお引渡しさせて頂いたS様邸にて。

建具の調整にやってきました。

 

 

 

 

 

 

←建具屋さんの大橋さん。建具って特に玄関のは、めっつちゃくちゃ重いんですが、一人で担いではつけたり外したり、、、トコトン調整してくれました。

 

 

 

←お部屋にあがると、、、あったか~い!!

床に座ってドラえもんを熱く語ってくれるsくん。

 

 

←リノベ当時のsくんは、こんなに生まれたてほやほやでした。今やしっかりお座りしておしゃべりしてるなんて~!

 

 

 

子供の成長を目の当たりにすると時の流れの速さを感じます。

お家もどんどん育ってて、、、、なんだか、肩の力がほっとぬけるような優しい温かさに満ちたお家になっていました(^^)

 

 

 

 

 

 

キッチンも家具とうまく組み合わせて使いこなしておられます♪

 

 

 

天井を高くしたので、暑さ寒さを少し心配していましたが、

奥様いわく、

『ひとたび温めると、暖房を消しても温かいですよ』と。

あ~よかった(^^)

 

 

今回は、フローリングに断熱効果の高い杉を使わせていただきましたが、床が温かいと、空気は少し温めただけでとても暖かく感じるんですね。

杉は温かいうえに柔らかいので特に小さなお子様がいるお家では特に意味が大きい気がします。傷はつきやすいですが、それすらいい味になっていましたよ♪

 

ちなみに夏はエアコンは27~8度の設定でOKだったとか。

それはきっと、漆喰DIYを頑張って頂いたお陰ですね!!杉もそうですが、漆喰も湿気を吸ってくれるのでサラリとした夏をすごせます。

←竣工直前の様子。壁という壁、すべて漆喰DIYをしていただきました。

 

 

 

 

そうこうしている間に建具がバッチリなおりました。

 

 

 

 

 

 

 

またなにか気になることがあったらいつでもお声掛けくださいませ、S様(*^^*)

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー