京都上京区 京町家リノベーション~根継ぎ~ ♪ ミセガマエヤ

皆様こんにちは☆

今日までクーラーを付けづに頑張ってきましたが、心が折れそうな加藤です!

 

今日はN様邸の京町家の改修工事についてお話したいと思います☆

大正時代に建てられたであろう町家の壁をめくってみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シロアリに食べつくされ、宙に浮いている柱の足元が出てきました。

ほぼ全ての柱がこんなふうに宙ぶらりん・・・・( ̄Д ̄;;

いつ倒れてもおかしくない状態の柱に 、手術を施しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、根継ぎ(ねつぎ)といって

腐った部分を取り除き、新しい材料を継ぎ足す事で

本来の柱の機能を取り戻す事が出来るんです!

実は、一つ一つの柱に合わせて複雑な継ぎ方がしてあるんです!

まさしく職人さんのなせる技ですね(〃>ー<〃)ゞ

 

 

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー