スタッフブログを読み込みます

京都市街一望のマンションリノベ

こんにちは。ミセガマエヤの青木です。

お家探しをされているみなさんは「何を重視して物件を選べばいいの?」
と悩んでおられるかもしれませんね。

今日は部屋から見える景色に惚れて
物件を購入されたT様のお家をご紹介しますね(*^^*)

T様が惚れた景色はコチラ

山の緑と大きな空、そして京都市街が一望できるこの場所。
朝、カーテンを開けたらこの景色が広がっているなんて、良い1日のスタートが切れそうですよね!
夕焼けや夜景も最高なんですよ( *´艸`)

先日リノベーション工事が完成し、お引渡しさせていただいたのですが、
施主T様のこだわりが詰まりまくった、とっても素敵なお家となりました(*^^*)

まずはビフォーをご紹介しますね。


ちょっと壁が多くて圧迫感のある間取り。
せっかくの眺望もキッチンからはあまり望めそうにありませんでした。

ご家族の理想の暮らしをワークを通して話し合い、遂にT様らしいお家が完成しました!

アフター

※フローリングの色のムラは拭き掃除の途中のためです。
売主さんが譲ってくださったダイニングテーブルと椅子もピッタリ合うコーディネートに!
茶色のタイルの中に転々とある白いタイルの配置はご主人が丁寧に検討し、職人さんに貼っていただきました。


グレーの壁は漆喰に色粉を入れてDIYで塗っていただきました。
手先の器用なご夫婦とご友人達、さすがの仕上がりです!


トイレのタイルは奥様のお気に入り。
レトロな感じが味わい深いです。


それぞれの部屋の扉は全てアンティーク。
外国の街並みみたいで楽しい廊下になりました。
ひとつひとつの物に思い入れがあり、温かみのあるT様邸。
マンションの扉を開けた瞬間ホッコリします。

芸術肌のご夫婦の血を引いて工作が大好きな長男K君も
このお家で想像力を爆発させ、色んな作品を生み出してくれたら嬉しいです。