伝える力 京都 遊び心リノベーション&店舗デザインのミセガマエヤ

こんにちは、ミセガマエヤの前田です。
今年もよろしくお願い申し上げます。
2012がスタートし、最初の月もはや半分が過ぎました。1月は早いとは言え、こうも早いと、幾分焦ってしまいます。寒さも厳しくなり、より一層引き締まります。気持ちばかりが前へ前へ…
いやいや、ダメですね。焦らず急げです。焦りは足元をフワフワさせます。アブナイです。
心を落ち着けて急げです。
さて、最近は家具にあうリノベーションを求められるお客様とよく出会います。
空間にあわせて家具をデザインするのではなく、家具に合わせて空間をデザインする。
当初から家具を主軸にイメージを伝えてこられます。
これは、家具メーカーさんの空間構成の完成度が、高いことを指してるように感じます。
同時に伝える力の強さを感じさせます。
伝える力は、シンプルであればあるほど強く確実なものになります。そしてお互いにリスクを回避させます。重要な技術です。
がんばらねば。
代表のメーカーさんをご紹介します。
皆さんご存知ですね。
「STANDARD TRADE」
http://www.standard-trade.co.jp/
$ミセガマエヤオフィシャルブログ
「TRUCK FURNITURE」
http://www.truck-furniture.co.jp/
$ミセガマエヤオフィシャルブログ
「PACIFIC FURNITURE SERVICE」
http://www.pfservice.co.jp/
$ミセガマエヤオフィシャルブログ
ビンテージファニチャーがお好きな方は要チェックですね。
他には、
「journal standard Furniture」
http://js-furniture.jp/
「a.depeche」
http://www.rakuten.ne.jp/gold/a-depeche/
今年も精進×2の一年となりそうです。何卒よろしくお願い申し上げます。

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー