大切なものは、目にみえない~床下配管~

 

『大切なものは、目にみえない』

 

 

 

 

 

 

まさに、そう。

今日のT様邸。

 

水、湯、ガス、配水管が床下に仕込み終わっておりました。

もうすぐこれらも見えなくなりますが、とても大切なライフラインです。

さらっと見てますが、これ、

管の一本一本、

材木の一本一本、

床束の一個一個、

コンパネの一枚一枚、、、、

ぜーんぶ、手作業で職人さんたちが仕込んでいっています。

木部は大工さん、お湯と水の管は水道屋さん、ガス管はガス屋さん、電気の管は電気屋さん、、、、、、

それぞれが絶妙のタイミングで順番に施工していきます。

 

もう一部、床下地の施工が進んでいます↓。

これもじき、見えなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

私達の仕事の大半は目に触れなくなってしまうところのものだと言えるかもしれません。

ですが、それはとても大切な仕事です。

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー