京都 山科に海をつくったワケ

山科椥辻にホンマもんの海つくりました(^-^)v

20131027-195308.jpg

砂浜があってクマノミやエイ、イソギンチャクやカニが生息することができるホンマもんの海。

ホンマにできちゃいました!

20131027-195404.jpg

現物は見てもらえばいいとして


なんでリノベーション屋が海やねん????

皆さんのそんな疑問にお答えするため、思いをつづらせてもらいます!

僕は子どもの頃から琵琶湖や水辺が大好きで、将来は南の島に住みたい考えててんけど、そう思うようになったのはおそらく、子どもの頃に遊びにいった琵琶湖の浜辺の家で波の音を聴きながら寝た体験忘れられへんのやとおもう。

大人なってからも『家の前が海辺やったらええのになぁ』いつもいつも思っててん。

近頃は便利になっていつでもiPhoneアプリで波の音を聴くことができるし、海水魚のアクアリウムもペットショップにいくとを簡単にはじめられる。

ぼくにアクアリウムを教えてくれた庄司師匠や沖縄の珊瑚再生をやってはる金城浩二さんとのご縁もあって

子どもと海にいくたびに琵琶湖しか知らないぼくはどんどん海にハマってしもて、、、ズブズブ^_^;

三年前ぐらいから本気で『家の庭に海作りたい』

僕の妄想は暴走し始めた。

家づくりの外構工事と絡めて商品化するなら イソニワ いうのがええなぁ、漢字は『磯庭』や。

20131027-195540.jpg

おっ。
これ出来たら、子どもも大人もワクワク暮らせる社会に役立つやん!!

更に妄想だけは楽描喜MAX

当時、何の事業計画もないのにとりあえず『磯庭』で商標登録は早々と完了してました(^^;;

そんな名前、誰もパクらんよ!といまなら思うが、、、f^_^;)

そんなムダな行動も、思いを持ち続けるには必要はプロセスやったのかもなぁ、、、

それから約3年?思い続けた結果、庄司師匠、友人であり、ビジネスパートナーの岡田社長、うちのスタッフたちの協力のおかげで、現在ミセガマエヤのショールームがあるマンション共用部分にホンマもんの海『磯庭』をつくりあげることに成功!!!

やっぱ、完全に思考(妄想)は現実化しよる!!

しかも、どえらい画期的な特許まで付いてきた(^-^)v

(じつは、特許取得も子どもの頃からの夢でした)(特許の詳しい話はまた後で)

やっぱ楽描喜満(ラクガキマン)!自画自賛(^-^)v

『ホンマもんの海山科椥辻プロジェクト』いつでもみにきてやーー(^ー^)ノ

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー