現地調査中の二人の頭のなか @南区吉祥院

こんにちわ、大滝です。

現調H様邸に現地調査にやってきています。

 

 

 

 

リノベーションではそれぞれの役割分担があり、現地調査でも見るポイントが少しずづ違います。

今日はそれをちょっと覗いてみましょう!

伴田さん

 

まずは伴田デザイナー。

 

 

どこが一番心地いいかな~、逆にここをこうしたらもっと気持ちええよな、うーん予算的にはいけるんやろか、風がこう通るんか、、、、、あ、サーフボードどこ置こう、、、、と、H様ご夫妻のご要望とライフスタイルを思い出しながら考えている最中です。

現調黒

 

次は技術担当の黒川君。

 

 

フローリングはどうやって施工しよう、う~ん、どうやって費用を抑えよう、、、お、これ転用できるんちゃうか、ん?クロスがこうなってるから数量はこう読んで、、、、、、、、、、えっと、、、、配管はこう通ってるから、、、、このコンセントは移設できるかな、、、、

といった感じ。

 

 

ご予算で最大限、施主様を幸せにする空間を実現すること

このミッションをクリアする鍵を現場で見つけるためにみんな神経を集中させます。

だから、いつも、お客様には実際のご予算をあらかじめお伺いさせていただきます。

予算によって、まったく違う考え方をしていくので、それによって当然、答えは全く違ったものになるからです。

とはいえ、ご予算が皆目分からないことも多いですよね。

そんなときは、お気軽にご相談くださいませ(^^)

 

 

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー