建築業界のレッドカーペット @京都市木幡♪ミセガマエヤ

レッドカーペット、、、、それは、その日の主役だけがあるくことを許された特別な道。。。(´¬`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

建築業界も負けてません、今朝の青空のように鮮やかなブルーカーペット

 

長~~~~っつ。

 

 

 

こんなに丁重にするなんて、一体、どなたをお迎えするためなんでしょう。もうドキがむねむねします。あーっ、きた。

廃材を抱えた解体屋さんです。

 

 

一体どこまで続くんでしょう。

 

 

 

トラックまで隙間なく続いています。

 

 

マンションでは共用部分という非っ常~に長い通路があり、そこを傷つけないように物資の搬入、出をしなければいけません。ゴミだとしても、それは大事に大事にはこはれるんですね。

以上、大滝でした。

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー