感無量の工事開始

今日は山科のI様邸の現場に来ています。

山科という場所は穏やかな山並みと自然に守られた

本当に美しい場所です。

この日は霧がかっていて

今日の山々は神秘的な表情をみせていました。

 

この日々変化する山並みを

リビングのソファの位置から眺められるように意図しています。

I様邸は女性の一人暮らし。

パートナーもしくはお母様との同居も成り立つようなアイディアをあらかじめ仕込んでみました。

I様のお家のテーマは

『美しく生きる ~安らぎと、笑顔、そして感謝~』

 

ふっ、と居ずまいを正したくなるような

山科の自然の美しさを感じながら

包まれるような安らげる家に仲間が集い、

日々への感謝を感じられるような暮らしを目指して

一緒にプランニングを進めてきました。

 

 

三年近くに及ぶ家さがしから

プランも数々の紆余曲折を経て、、、、

(↑水回りのルートが予想外だったり、、、、、)

(↑納得できる設備を求めて何社も比較検討をしていただいたり、、、)

(↑素材の一つ一つにこだわりを込めていったり、、、)

 

 

 

(↑I様と中島氏)

 

設計段階で色々と複雑だったので、

無事、工事が始まって、わたしは感無量。。。。。

ながらく地道にお付き合いいただいたIさま、ありがとうございます。

 

そして、職人さん達、いつもありがとうございます。

また今回も遠慮せず、腕を振るってくださいねりんご

 
以上、大滝でした。

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー