杉の良さ ・ 既存フローリングを残すには @吉祥院

こんにちわ、大滝です。

吉祥院のH様邸の現場です。

IMG_2534わーい、小窓ができてる♥

 

 

 

 

 

IMG_2532

大工の野村さん、壁を作成中。

 

 

 

 

IMG_2529

リビングでは同じく大工の並河さん、

フローリングの最後のワンピースを作成中。

 

 

 

野村さん、並河さん、いつもありがとうございます。よろしくお願いします!

 

フローリングの素材は今回も杉。

柔らかいので傷つきやすいという弱点はありますが、それでも今、一番のおすすめです。様々な素材を施工してきましたが、この素材の心地よさは比類をみません。

こんなにも冬、温かく、夏にさらっとして、結露が抑えられ、かつリーズナブルな素材があったでしょうか。

杉をお使いになるのであれば、寒がりさんでも床暖房を省くという選択肢だってあり得ます。

 

そうこうしている間に、H様が見えられ、お打ち合わせ開始。

IMG_2536

予算圧縮のために、既存のフローリングを残しつつの施工なのですが、その残し方を相談中。

合板フローリングはカットすると端がペロペロとめくれてきて難儀です。

 

 

無事、伴田デザイナーさん、野村大工さんのアドバイスのもと着地点を見出せました。

 

IMG_2538

 

 

 

 

 

 

最後は美しい夕日を眺めつつ、お打ち合わせは無事終了。

みなさん、お疲れ様でした!

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー