右京区嵯峨野の木造の一戸建てをフルリノベーション ♪ ミセガマエヤ

先日無事に引き渡しを完了させていだだきました

京都嵯峨野の木造一戸建て住宅のフルリノベーション工事をダイジェストで解説します(^ ^)

20120206-115402.jpg

20120206-115754.jpg

五条大宮のグリーンマンションでのオープンハウスにお越しいただいき

初回面談&ヒアリング&雑談^^;をさせていただき、

S様のお好み、ご要望の把握ととお互いの相性を確認させていだだきました。

S様奥さんは沢山の写真資料をお持ち下さり私たちに理想の住まいを語って下さいました☆彡

その後、物件探しや、物件見学に同行させていただき嵯峨野にある中古住宅が気に入られご購入されました。

1ヶ月ほどかけてプランやご予算を詰めていくなか、

国土交通省の既存住宅リフォーム推進事業で、

なんと!100万円の助成金を申請させていただくご提案をさせていただきました☆彡

この助成金を申請するためには不動産の引き渡しまでに、耐震工事を完了しておく必要があります。

今年もこの助成金はあるみたいなので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね(^ ^)

ということで、工事を耐震補強や防水にかかわる工事と、内装やキッチンなどの住宅設備工事を二期に振り分けたスケジュールをご提案させていただきました。

20120206-120619.jpg

早速解体を始め、建築基準法に基づいた耐震補強プランを作成するため工事、防水に関わる部分の事前調査として、基礎や柱の現況を把握しました。

20120206-120918.jpg

やはり築後40年の木造住宅というだけあって甘くはありませんでした^^;

キッチンやバスなどの水回り付近の柱や土台はかなり腐っておりました。

20120206-121747.jpg

何より無筋(鉄筋の入っていない)基礎コンクリートが露わに、、、

これらの問題箇所も建築基準法に基づいて改修を加えます。

コンクリートのベタ基礎を打ち増し、鉄筋の入った基礎で土台を固め直し、強固な基礎に改良しました。

20120206-133959.jpg

腐った柱やも交換し、耐震補強プランに即した耐力壁を増強!

その後、専門の検査機関の方が調査にこられ、無事に合格(^ ^)

20120206-133119.jpg

第三者的立場の保険会社や住宅性能を検査する機関の検査を受けて合格しましたので、S様に性能保証の保険にご加入いただきました。

そしていよいよ、二期工事に突入☆彡

の住み心地やデザインなどに関わる部分を工事です。

20120206-133707.jpg

今から免許証の講習なんで、続きは後日アップします^^;

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー