IMG_8302

耐震金物の進化

こんにちは、ミセガマエヤの大滝です(^^)

 

古家の耐震化って難しくて

ガチガチに固めてしまうと逆に脆くなることもありまして

柔軟に固めることはできないものか、、、、

と矛盾する思いを抱えておりました。

 

最近、良い材料が見つかりまして。

じゃーんぴかぴか (新しい)

こういう金物を探していましたexclamation

こちら、筋交い用の金物なのですが、

まずは、この映像からどうぞ。

 

カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ

見えました?

 

従来の筋交い金物だと、震度6の一発だけで、

筋交い部分が割れちゃってますが

この新しい金物だと

震度6を6回もdouble exclamationなんとか耐えているという実験結果でした。

 

 

ちなみに、あの熊本地震では震度7が2度連続できて、

2度目の時にたくさん潰れてしまったのでした

 

柱の引き抜けや地盤の影響の他に

筋交いの粘りのなさが指摘されていました。

 

今回の金物はスリットが施してあり、

それが変形を吸収することで連続する地震に耐えるようです。

 

研究が進んでいて、本当にありがたいことです。

 

というわけで、今度から、筋交い部分にはこの金物を使わせてもらうことになりましたるんるん (音符)

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー