Hさま邸、現場キックオフ!

こんにちは、大滝です。

京都は朝から天気雨。
虹も出ていて、なんだかいいことありそうなこの日、

Hさま邸の現場キックオフ会議が始まりました♪

現場監督、相談役、大工、水道、設備、電気、意匠管理、設計、プランナー、、、、と総勢9名の

工事前半にメインで関わってくれる現場チームが集まってくれました。

みなさん、お忙しいなか本当にありがとうございます!

 

今回、施主のHさまご一家が見いだされたお家のテーマは

『きもちに ゆとり を生む暮らし』。

子供部屋が必要になったことがきっかけで始まったリノベーション計画。

他の業者さんでプランを途中まで進めていらしたHさまでしたが

どうもしっくりこなかったそうで、ミセガマエヤを訪れてくださいました。

 

ミセガマエヤ名物のヒアリングぴかぴか (新しい)で見出されたキーワードは、

鉛筆歴史のあるものと、新しものの融合

鉛筆利便性、

鉛筆来客を歓迎できる余裕、

鉛筆兄弟愛と子供達の自立、

鉛筆そして、何より、家族の誰もが、こころから安らげる家

 

そこからこの、気持ちのゆとり という暮らしのテーマが導き出されたのでした。

 

気持ちのゆとりがあることでこそ、子供達を見守る余裕や、暖かくて豊かな関係性が育めるのですね。

ゆとりって、大事だなぁと気付かされました。

 

限られた空間内で、それぞれのゆとりをどう生み出すか。

そのために、いろいろとトリッキーな仕組みを多用したため、図面が直前までかかってしまいましたが

無事、現場のみなさんに伝わりますように。

 

表現としては、

宇宙、和、ユニオンジャック、工業系のミックス。

さて、どんな素敵な融合が生まれるか、ご期待ください^^

 

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー