Rの漆喰壁はやっぱり素敵!右京区T様邸♪

ミセガマエヤの青木です。

今日は、9月にお引渡しさせていただき、現在DIYで漆喰塗りをされている右京区のT様邸をご紹介しますね(^^♪

よくブログでDIYのご紹介をしていますが、「ミセガマエヤって、絶対DIYしないといけないの!?」と不安になっているみなさま、ご安心ください!

ご希望の方に出来る範囲で楽しんでいただいています(*´▽`*)

でも、せっかく漆喰の壁にするなら、あの部屋もこの部屋もやりたくなってきますよね~( *´艸`)

もちろん職人さんに施工してもらうのもアリですし、費用をなるべく抑えながら、家族で直接お家づくりに関わりたいという方もたくさんいらっしゃいます。

ということで、T様も1Fのほとんどの壁を頑張って自分たちで漆喰塗りに挑戦することにされました♪

まずは、リノベーション前のお家↓(築32年の中古戸建を購入されました)

1Fがものすごく暗いお家だったんです・・・。

リノベーション後↓

ご家族が住みやすい間取りをご提案するのはもちろんですが、もともとの構造部材が細めだった部分は入れ替えたりしっかりと補強を行い、壁と床には断熱材を入れてこれから安心安全快適に住んでいただけるように修繕していきました。

床はボルドーパインの無垢フローリング。ドイツの自然塗料オスモカラーで着色しています。

今回、職人さんたちの工事はここまで。あとは、壁のクリーム色の部分(大半ですね)に施主様に漆喰を塗っていただきます。リビングだけではなく、今回は洗面脱衣室、玄関、リビングとつながる和室という広範囲!

 

洗面脱衣室↓(リノベーション前)

リノベーション後↓

 

玄関↓(リノベーション前)

リノベーション後↓

木目調だった玄関が水色のドアで明るくさわやかに変身しました!

お家に帰って来た時に楽しくなりそうですね( *´艸`)

漆喰は結構な面積があるので、ご夫婦お二人で週末頑張っておられます(^^♪

今週末で全て完了するとのこと。頑張ってくださいね!

クリーム色だった部分が真っ白になり、かなりよい感じに仕上がってきています!

先日お邪魔した時には、これくらい仕上がってました。

Rの漆喰壁は、やわらかい雰囲気が出て素敵ですね~(*^-^*)

洗面脱衣室もこんな風に仕上がりました!

お引渡しした時は「お家」ではなく、まだ「現場」という感じでしたが、ここまでくるとかなり生活しているイメージがついてきたのではないでしょうか。

今週末の最終仕上げ、頑張ってくださいね!

完成後にお邪魔するのを楽しみにしています(*´▽`*)

 

次回の「リノベ後の暮らし見学会」は・・・

日時:2017年11月5日(日)10時~17時

場所:京都市北区 ※「北野白梅町」駅より徒歩約13分

参加費:無料

ご予約:お電話075-502-0505または予約フォームより

ミセガマエヤ LINE@
友だち追加

 

ミセガマエヤインスタグラム
Instagram

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー