ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと

先日、午後からディズニーランドを誘致された方の講演を聴こうと
ワクワクしながら会場に向かったところ
東京の電車の乗り継ぎが難しすぎて、、、

電車を間違えまくり

どこに居るのかすらわからなくなってきて

結局、講演時間に間に合わず、、、

結局しゃーないので、

諦めて東京駅でこの本を買って新幹線で一気読み。

kamisama

本のオビに、、
『電車の中では読まないで下さい、、、』

と書いてあったしヤバイかな、、と思いながらも
ごっつい読みやすい物語やったからやめるにやめれず、、
読み進めるにつれ

「あ、やっぱ、ヤバイこれ、、」

だんだんと涙腺と鼻水のコントロール不能になってきた

マズイ、隣の席のオッチャンに「泣いとるコイツ」と思われたらしゃくなんで

花粉症のフリをして取り繕って、なんとか切り抜けられた(かどうかはわからんけど(^_^;))

実はお客さんはサービスの神様で、どんなお客さんからも学ぶことができるし

心を通じ合わせることが出来る。それは結局は自分次第。

なにか起こるとすぐに他人や環境のせいにしてしまう自分がおるなあ、、、と反省。
日常いかに本当に大切なものを見過ごして仕事や生活を送っているか、、
そんな気づきをくれた感動の一冊やった!!
『ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと』 鎌田 洋 著
ラクガキマン オススメ度 ★★★★☆

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー