6

花粉の季節に最適!アイアンハンガーパイプ。

まもなく憎きスギ花粉の時期がやってきますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
ミセガマエヤの新人井上です😇⭐

 

今年のスギ花粉は大阪では2/21に飛散し始め、3月にピークを迎えるそうです、、、。ニュースでは例年よりは少なめと言われていますが、飛ぶもんは飛ぶ、かゆいもんはかゆいということで、重度の花粉症の私は万全の対策をして今年のスギ花粉に挑もうと思っております💪💥。

 

そしてそんな重度の花粉症の私が、お客様の事例写真を見ている中でぜひ取り入れたいと思った、室内アイアンハンガーパイプの魅力について語らしていただきたいと思っておりますので、本日もどうぞよろしくお願い致します🙇‍♀️❕

 

花粉症にとってこの時期の外気は毒ガスのようなもの💀。そのためできることならこの季節は一歩も外に出ず、引きこもっていたいというのが本音です😥(年中そう思っています)そしてもっと言えば、この毒ガスを室内に一切侵入させたくないというのが本音です。

 

そのため花粉の季節はどうしても部屋干しが続いてしまいます。カーテンレールにかけて干したり、物干し竿に干したりと、、、。せっかくインテリアにこだわったおしゃれな部屋も、これだけで一気に台無しになったような気がして、、

 

生活感のある家も素敵ですが、(乙女な私は)洗濯物を干していても、自分の部屋はどんな時もおしゃれでいてほしいんです。いつでもスタイリッシュでおしゃれな空間にこだわりたいんです☹💦。

 

しかし↓の写真をご覧ください。

むっちゃオシャレやん🙄💗💗💗このアイアンバーであれば部屋干しでも生活感を感じさせず、インテリアの一部として溶け込んでいるように感じませんか?ちなみにこちらのお宅はキッチンの隣に洗濯機を置いており家事動線も抜群なため、家事も楽々にこなせます。


(事例:優しい気持ちが生まれる暮らし)

しかもこちらのお宅はダイニングがインナーテラス風になっているため、洗濯物を外気にさらさずに、日光の下で干すことができるようになっています☺!これは花粉症の方にとっては最高の間取りではないでしょうか🙄💗!

またコチラのお宅では、

物干し竿としてだけでなく、グリーンをかける用としても使われています。

(白い壁に緑が映えとっても素敵ですね)

もうこれは素敵なインテリアですね🥰!これなら室内干ししていてもそれほど気にならないのではないかと思います。

 

花粉の時期のみならず、夫婦共働きのためどうしても夜に洗濯するといった理由で最近は室内干しをする、また防犯の問題からもが増えてきているのではないでしょうか?そういった皆様にとってもこのアイアンハンガーパイプはお勧めです🥰

また室内干し以外にも、お客さんが来た時のコートクロークや、ちょい掛けすることもできるアイアンハンガーパイプは非常にお勧めです。

 

一生のうちでめったにない自分だけの家づくりをする際にはぜひこういったところにこだわってみてはどうでしょうか?

 

それでは雨にも花粉にも負けず、素敵な日々をお過ごしください🥰✨
井上でした!

 

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー