BeautyPlus_20201206132257354_save

優しい気持ち

 

皆様こんにちは!ミセガマエヤの宮田です。

今日は、最近のミセガマエヤの様子を綴ってみようと思います。

 

マンションリノベ見学会のひとコマ

 

12月6日と12日にマンションリノベーション完成見学会を開催しました。

たくさんのお客様とお話することができ、半分以上のかたとまた来年お会いすることができることに感謝です。

 

 

 

私は社長胡内の補助で見学会のお手伝いをしていましたが、印象に残ったことがあります。

 

女性お一人でお越し下さったAさん。

子育て等でばたばたしていたけれど、ちょっと落ち着いてきたということで、ご両親の住む家を探してらっしゃり住みやすいようにリノベしてあげたいというご要望でした。

 

費用はAさんが出すとのこと。

とはいえ、大切なお金もいくらまでというリミットもありますし、ご両親に気を遣わせることなく住んでもらわないといけない。

 

 

そんなお話をして下さいました。

もうそのお気持ちがね「なんて優しいかたなんだろう!!!」と感動してしまいまして。

 

 

見学会帰りの車の中で胡内が「Aさん応援したいなぁ」とぽつり。
(こういうところ、めちゃめちゃ優しい社長なんです)

私も胡内も自身の両親を当てはめながら「両親のためとはいえ、こういうことってなかなか出来ないよね。」って話になりました。

 

 

お客様とお会いして、気付かされること・学ぶことがたくさんあります。

「衣・食・住」というなくてはならない大切な「住」に携わる者として、初心にかえるようなひとコマでした。

 

 

以前「リノベーションをして家族がひとつになりました」と言うお声を頂戴したこともあります。

こんなに嬉しいことはありません!そう、人生までもが変わるんですもの。

ただただカッコイイお家を作りたいというかたにはミセガマエヤは全く合わないと思います。

……が、お客様の想いやご家族のことを存分に知ったうえで理想の暮らしをフィットさせていくご提案には自信があるので、是非ご興味があるかたはお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

本日のミセガマエヤは…

 

土日はお客様との打ち合わせがたくさんでした。

小さなお子様連れのご家族も多いのでスタッフが一緒に遊んだりもします♬その間にお父さんお母さんは打ち合わせに集中していただいたり。

見学会をさせていただいたMさま邸のお引渡しもさせていただきました。本当にありがとうございました!

 

 

そして、本日は設計隊が朝からNさま邸の物件現地調査に出向いています。社内は今とても静かです(笑)。

 

 

12月もあと残りわずか。今週から寒さも厳しくなるようです。体調に気を付けながらお過ごしください!

 

ミセガマエヤはデザイン性や機能性だけでなく、暮らしを叶えるための家づくりをしています。『どんな暮らしを叶えたい?』『どんな家族になりたい?』『どんな自分になりたい?』など、お客様のお話をお話を聞きながら、二人三脚で十人十色の暮らしを叶えます。
物件探しのお手伝いもさせていただいているので、是非お気軽にご連絡くださいね。
ご興味がある方は→こちらからお問い合わせください☺!!
Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー