S__1236997-2

お客様の気持ちを体験!😮💘栗田🌰がミセガマエヤの独自ヒアリング👂をリポート❣

タイトルが長くてすみません!お久しぶりです、ミセガマエヤの栗田🌰です。
先日、新人の井上アスカと2人で、ミセガマエヤの独自ヒアリングを受けて参りました!

 

◆ お客様の気持ちになってみた!👀❗

常日頃、「ミセガマエヤには独自の濃厚ヒアリングがあるんですよ~じっくりばっちり、お客様のことをお聞きして【めっちゃ自分らしい暮らし】を叶える秘密がここにあるんです。ふっふっふ…🤭」とお伝えしている私たちですが、「いや、それってどういうことなん?」と思われる方も多いはず。

そこで、まずは従業員自ら独自ヒアリングを体験してみて、お客様の気持ちになってみなければ…!と、ドキドキ💦の挑戦をしたわけです。お客様のためならば、栗田、頑張る…!✊
そんなわけで今回は、ドキュメンタリーっぽい文章でお伝えします(๑•̀д•́๑)キリッ

 

◆ 事前に自分のルーツを書く

なにぶん企業秘密🤫ですので、詳しくは言えませんが、まずは事前に、自分のルーツをオリジナルシートに記入して来ます。

書きながら、子どもの頃のこと、家族とこんなふうに過ごしたなーとか、あれは今でもすごく嬉しかったのを覚えてる!とか、あの出来事はつらかったなぁ、せやけど思い切って親に話したら助けてくれて、あれからお父さんのことちょっと尊敬してんねん、なんて色んな気持ちがよみがえります。

まるで、これまでの自分と対話しているような気持で、自分を客観的に見つめることができました。
ここから、独自ヒアリングはもう始まっているのです。

 

◆ いざ挑戦!自分を語る

社長が「栗ちゃん、宿題やってきた?」とニコニコ顔で聞いてきます。
…来た!いやー、普段仕事モードのワタクシしか見せてへんけど、こんなに自分の話して大丈夫かなぁ…とちょっぴり不安になりつつ、「よろしくお願いします」とぺこりと頭を下げて、スタート🐱‍🏍

◆ めっちゃ真剣に聞いてくれはる…!

 

ドキドキしつつ「ええい、やったれー!」という気持ちでスタートしましたが、そこはさすが社長。当たり前ですがめっちゃ慣れてはります。この時ばかりは「ミセガマエヤとお客さんモード」になって、いつものヒアリングと同じように、話しやすい雰囲気を作りつつ、真剣に聞いてくれはりました。

 

◆ 気づけば語りスイッチ入ってる自分

書いてみてどうやった?」という社長の声に始まり、気づけばするすると、言葉が出てきます。
「それでこの時、京都から広島に転校したんですけど…」「…ふむふむ。なるほど、関西のノリが通じひんかって、孤立した気持ちになってんやね」「そうなんですよ!親も共働きで兄弟もいないので、相談できる人がいなくて…」

あれれ?
不思議です。あんなにドキドキしてたのに、始めると私、えらい語ってるー!

 

◆ 共感や、「どう思った?」という問いかけがスゴイ

というのもとにかく、社長の聞き方が上手い!んですよもう。
ふっと話が途切れたところで、「そっかー、しんどかったのに頑張ってんやな」と共感してくれたり、「あー、その気持ち俺もわかるわー!」と言ってくれたり。
私が悩んで言葉に詰まると、「その時どう思った?ええねんで、話したいことだけ話してくれたら」と言ってくれます。

…( ゚д゚)ハッ! となる私。そうか、全部を上手に話そうなんて、思わなくてええんや。社長は、ありのままの私の経験や想いを、受け止めてくれてはる…

 

◆ 決して無理な聞き取りはしない、傾聴という姿勢

コーヒーブレイクを挟みつつ、リラックスした会話が続く

いつも、事務室で仕事をしながら「お客さんみんな盛り上がって喋ったはるなぁ、すごいなぁ」って思ってましたが、自分が体験してわかった気がします。

それは、「話したいことは何でも話してOK」、そして「言いたくないことは言わなくてOK」という受け入れてくれる雰囲気。
いろんな話を、「言いたくないな~」という気持ちは察してくれて、無理にあれこれ聞いたりしない。だから全体的にリラックスした状態でいられるんです。わかってもらえてるわぁ、という気持ちになりました。

 

◆ 終わった時の感想は…スッキリ!😃✨

そんなわけで実際に終えてみての感想は、「はあ…なんや喋ったらスッキリしたー!」です。本当にするっとそう言っている自分がいました。

話してるうちに、自分で「ああ、だから私、狭い部屋が苦手なんやな」とか気づいたり。もしこのまま私が家づくりをしても、素直に自分の気持ちを話せそうです。
【めっちゃ自分らしい】家づくりの秘密は、こういうところにあるんだなーと思いました。まる。

 

◆ そしてリポートは次回に続く!…かも?

さらに、もう一人の井上が社長と対話しているのを横から聞いて、色々と感じたこと、わかったことがありました。
それについてはまた次の機会に、リポートその2をお伝えできたらなーと思っております!😆
ちなみに、井上の体験談も近いうちにブログに掲載予定ですので、そちらもお楽しみに❤

私もそのヒアリング、受けてみたいなぁ」と思われた方は、こちらから詳しい資料をお取り寄せください

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー