OUTLINE

所在地 / 京都市北区
延床面積 /77.53㎡
築年数 / 築28年
構造 / 鉄筋コンクリート造

いつもクリエイティブな活動が大好きなご主人様

レトロインテリアと器が好きな奥様

・お父さんと一緒にものづくりをするのが好きなKくん

・(弟さん)

T様邸のここがポイント!
T様の“ミセガマエヤの「ここが好き」”
リノベーションして良かった!

Before

After

After
Before
Previous
Next
この抜群の景色に一目惚れ。
毎日帰るたびに「めっちゃカッコいい、ここ誰の家?って思うんです。(笑)」

ご夫婦共に京都の伝統工芸に関わるお仕事をされているT様。

お二人ともに田舎暮らしで育っていたため、初めは戸建て物件を中心に家探しをしていたそうです。なかなか思うような広さや物件に出会えないと思っていた時に、ミセガマエヤへ相談に来てくださいました。

「胡内さんに、もっと広い視野で物件を探す方が良いよ」とアドバイスをもらい、マンションも見学しはじめてこの物件に出会いました。

窓から見える抜群の眺望に惚れ、物件を即決。結果的に、自分たちの暮らしに合うリノベーションができたのもマンションだからこそでした。

何度も打ち合わせを重ね、「ここ本当に自分の家?」と思うようなリノベーションが完成。

毎日帰るのが楽しみになりました。

T様「玄関を開けるたびに、『うわぁカッコいい』って毎日思うんです」

リノベーションってこんなに自由にできるんですね。
好きな素材や色をたくさん選ぶことができたインテリア

ご夫婦お二人とも、クリエイティブでセンス抜群。

「戸建てを探していたのは、町屋に憧れていたから。マンションでも、町屋のような味わい深いインテリアが実現するなんて思っていませんでした」とT様。

一点もののヴィンテージドアを購入し、全て違うデザインの趣あるドアを採用。

タイルが好きだった奥様が悩んで決めた、レトロなタイルはそれぞれの場所が個性ある雰囲気を演出しています。

グレーの漆喰をはじめ、お絵描きができるペイントの扉、ソケットの照明や、トグルスイッチなど細かなパーツにもこだわりが光り、まるでおしゃれなカフェのよう。

たくさんの打ち合わせを重ね、ご夫婦のセンスが生きる、まさに世界に一つだけの家となりました。

「リノベーションって、もっと制約が多いものだと思っていました。

でも初めにミセガマエヤさんのショールームに行ってびっくり。こんなインテリアにもできるんだ、って希望が湧きましたね。予算的にも全てを叶えるのは難しいと思っていましたが、ひとつひとつ叶うたびに嬉しくて。新築物件を選んでいたら、こんな家にはできていなかったと思います」



After
好きな食器に囲まれて。料理やコーヒーを楽しめる、カフェのようなキッチン

「もっと好きな器を集めたり、楽しく料理ができるようなキッチンで、『家で食べるご飯が一番!家に早く帰りたいな』と思うような暮らしがしたい」と思い描いていたとT様。

リノベーションで理想のキッチン環境が整い、これからの暮らしがワクワクする空間になりました。

以前はリビングとキッチンの距離も遠く、家族とのコミュニケーションもとりにくかったとのこと。

対面式のキッチンは、いつも家族が顔を合わせながらわいわいと過ごすことができます。

ヴィンテージの食器棚に並べられた器の中から好きなカップを選び、美味しいコーヒーを飲む時間は格別のひととき。

家にいながらまるでカフェにいるようです。

家族みんなで気軽に使える、オープン洗面スペース

家の中心にあるオープンな洗面台。閉じられていないスペースが、意外にも便利だったそうです。

身支度をしているときも、誰がどこにいるかを感じられるため、前よりも朝の時間をスムーズに済ませられるように。

「一緒に歯みがきをしてあげられたり、見てあげられる時間が増えたせいか、今では自然とお手伝いもしてくれるようになったんですよ。」

キッチンとお揃いのタイルや、照明にもこだわったオリジナル洗面台は生活感をまったく感じないおしゃれな佇まいです。

Previous
Next
クリエイティブ活動ができるお気に入りの広々土間

いつかお子さんが大きくなったら、のびのびと走ったり好きなことができる環境を作りたいと思っておられたご主人様。

趣味のDIYや日曜大工ができるような創作スペースとして、広めの土間を確保しました。

お子さんと一緒に工作をしたり、好きな靴を並べたりと多目的に使える空間です。

そして玄関を開けた時の、板張りの天井やムードのある照明、リビングに続く長い廊下のアプローチはご主人様いちばんのお気に入りポイントだそう。

「まるでアメリカのマンションみたいで、夜すっごくカッコいいんです」



After
Before
Previous
Next
After
どこを見ても好きな家。大変だったDIYもいい思い出になりました。

壁の漆喰はDIYで仕上げました。範囲も広いので、同僚の方にも手伝ってもらいながら完成させたそうです。

「正直こんなに大変だとは思っていませんでした。(笑)

でもその甲斐あって、どんどん上手になっていったんですよ。大変でしたが、その効果が本当にすごかった。結露もしないし、家で焼肉をしても次の日には全然匂いがこもらない。

質感もよく、機能性も抜群で驚いています」

お絵描きできる収納の扉には、黒板塗料をDIYで塗装。深みのあるブルーが落ち着いた色の空間によく似合います。

「子供がのびのびと安心して遊べる家になりました。お絵描きをしたり、長い廊下を走ったり。こんな家づくりができるとは完成まで予想をしていませんでした。

しっかりと声を受け止めてくれたミセガマエヤさんで家づくりをして大満足です」



リノベ体験談&間取り実例集

『無料の資料請求』

webサイトでは公開できないリアル情報♪

1

お客様主体のリノベーションストーリー

2

ヒントいっぱいのおもしろ&素敵間取り集

3

ミセガマエヤの秘密&魅力満載BOOK

リノベ体験談
究極の間取り実例集

Other works

  • すべて
  • かぞく暮らし
  • ひとり暮らし
  • ふたり暮らし
  • マンションリノベ事例
  • リノベーション
  • 一戸建てリノベ事例

free step.1 濃厚ヒアリング
free step.2 究極の間取りプラン
free step.3 家探し&建物調査