宇治市マンションリノベLDK

宇治市のマンションリノベY様邸お引渡し♪

こんにちは。青木です。

宇治市のマンションリノベが完成し、
無事お引渡しさせていただきました♪

完成したお家のひとつひとつを見て
飛び跳ねながら喜んでおられる
奥様の姿を見て、
本当に嬉しかったです!

今回のリノベーションのタイトルは
「思いやりのある暮らし」

家族がお互いを思いやる。

大事なことなのに、日々が忙しいと
お互いの状況が見えなくなりがち
ですよね。

なんで私ばっかり・・・
と悲しい気持ちになってしまうという
お話、いろんなお客様からよくお聞き
します。

お子さんが大きくなると部活や塾、
就職などでお家にいる時間も
少なくなり、
あんなに賑やかだった
家なのに
みんなが忙しくて
気付けば顔を合わすのは
寝る前の一瞬だけとか…。

家に帰っても誰もいないので
自分の部屋にこもったり、
家事の負担が偏ってイライラしたり…。

どこの家にも起こりえる状況ですよね。

Y様ご家族もまさにそんな状況でした。

そこで、
ミセガマエヤのヒアリングで
本当にしたい
暮らしを思い描いて
ご家族で共有していただき、
できたお家のテーマは
「思いやりのある暮らし」

大学生の娘さんから
「今はみんな余裕がなくて自分の事で
精一杯だから喧嘩になる事も多いけど、
家事動線や収納計画が整うことで
気持ちと時間にゆとりができると、
お互いにもっと思いやりを持てるように
なるんじゃないかな?」

そんな言葉がキッカケでした。

そんな想いを受けてプランニングした
Y様邸がこちらです。

家事動線の効率化はもちろんのこと
用途に合わせた収納、みんなが自然と
集まりたくなる居心地の良い
リビングでは
ペットのワンちゃんのケージが
ワークスペース下にすっぽり収まって
見た目もスッキリ♪

Rになった壁には目線の抜ける小窓が
付き、これだけで空間に遊び心が
生まれますね。

Rの壁の中は娘さんのお部屋。
サイズに合わせて造ったデスクは
小さな部屋でも空間を無駄にしません。


青い壁はチョークボードクロス。
忙しいご家族の
コミュニケーションツールです。

とっても広くなったキッチンを見て
「昔趣味だったパンやケーキ作りも
またやってみようかな」と奥様。

広く使いやすくなったキッチンなら
みんなで一緒に楽しむことも
できそうですね♪
トイレには奥様が見つけてこられた
ウォールステッカーを。

トイレも広々と気持ちの良い空間に
なりました。

まだまだみなさん忙しい日が続くと
思いますが、早く家に帰りたくなり、
家族と過ごす時間が増えることを
願っています。

Y様、ホームパーティーのお誘い
本当にお待ちしていますよ♪

Share on facebook
Share on twitter
カテゴリー