たとえば、美容院でカットを
してもらってる最中に
「あ、これ以上切らんでもいいかなあ・・・」

と心の中で思いながら、
なんとなく言葉にするタイミングを
失ったままカットが進んでしまう。

このような経験、
特に女性の方ならだれにでもあると思います。

家のリノベーションは髪をカットするのとは
比べ物にならないほど高額な買い物。

大金と長い時間と細かい内容を
やりとりしていくことになるので、
たったひとつののボタンの掛け違いが
とりかえしのつかないトラブルに
発展しかねません。

恥ずかしながらミセガマエヤも
ノウハウも蓄積が少なかった創業当初、
暮らしのイメージがつかみきれないまま
工事をすすめてしまい、

お客様ご家族に残念な思いをさせてしまった
情けない経験があります。

そのような誤ちを二度とおかさないために
どうすればよいか?

完璧に理想の暮らしのイメージを共有して
リノベーションをすすめていくためには
どうすればよいか?

ということにスタッフ一丸となって向き合い
トコトン住まいて家族の思いに
寄り添った家づくりをしていこう!

という全社的決意がうまれました。
その出来事が後にミセガマエヤの
オリジナルヒアリング
(ジブン・ミッケル・ワーク)が生まれた
きっかけにもなっています。

ミセガマエヤは
「あなたとあなたの家族を知ること」
にとことんこだわります。

話しやすい場づくりや独自のツールを
駆使しながらのヒアリングでは
笑いあり、涙ありの人生を語ってくださる方も
多くおられます。

そんな中に落ちている“あなたの思いや
理想の暮らしのヒント”を
一つ一つ丁寧に拾い集めていきます。



中には細かなヒアリングは面倒なので
省きたいというお客様が希におられますが、

残念ながらそのようなお客様には
逆立ちしてもご満足いただける
自信がありません。

住まれてから満足でない
リノベーションなんて悲惨すぎますし
私たちも楽しめません。

住い手とつくり手、
互いの価値観に共感あった者どうしが
ひとつのチームとして共に協力しながら
目的に向うリノベーションのプロセスは
何度味わっても飽きることがない
楽しいものです。

あなたからのご相談をお待ちしております。

tel 075-502-0505
無料冊子お取り寄せ
問合せフォーム
イベント情報
ショールーム