京町家リゾートな暮らし♪リノベーション事例
京町家リゾートな暮らし♪

木造ー戸建リノベーション 京都市上京区

Works

DATA

●家族構成 夫婦+子ども1人
●木造2階建て
●床面積120㎡
●京町家(築不詳)
●京都市上京区京町家

STORY

CMクリエイティブディレクターのN様ご家族は、リゾートを感じるワクワクする居場所を求め、京都らしい利便性と子育てしやすい立地を重視した家探しを開始。色々な物件を見て回ったものの、心惹かれる物件に出会えず苦戦されていました。

そんな中、Nさんが見つけた築後100年の素敵な京町家に一目惚れ。元織物工場だったこの建物は、吹き抜けの登り梁が印象的で、N様ご家族にぴったりの家でした。ただし、蟻害や雨漏りがあり、大規模な地震対策が必須でした。

徹底的な調査の後、伝統構法を活かしつつ耐震化も図るリノベーションプロジェクトが始まりました。専用の耐震計画ソフトを駆使し、傷んだ柱や梁を修復・補強。こうして、リゾート感と安全性を両立させた理想の家が完成し、N様ご家族の理想の暮らしをつくる居場所が完成しました!

before

after

リビング

吹き抜けの開放感に大開口掃出し窓、天井にはトップライト。 太陽の恵を感じるリビングで朝を爽やかにスタート。 朝日の降り注ぐリビングで爽やかな1日のスタートをきれます。

京町家リゾートな暮らし♪リノベーション事例

気持ちのよいリビングがあると自然と家族が集まります。 適度な間合いで家族が自然なコミュニケーションがとれる最も大切なことですね。

無垢板と鉄足で作っただけのシンプルなダイニングテーブル友人やご近所さんが来られてもリラックスした場の空気があれば話がはずみます。

1Fリビングの真中は窓の光が届かないので、2階の床を分割し吹き抜けから屋根のトップライトの光が1Fに落ちるように工夫しました。

ご主人の強い思いから実現した天井まである本棚。 "知的雑多"な感じ!? 材料にもこだわって無垢の一枚板で作りました。 割れや反りも木が生きている証拠。

高さ違いの三本の手摺。一番上は背の高いお父さん用、真ん中はお母さん、1番下はお子さん用と身長に合わせて設置。

和室とリビングを仕切る古建具は全面鏡貼にして再利用。 鏡の効果で閉めるともう一つ中庭は現れます。

京町家は柱と梁の存在で直線的な雰囲気になりがちなので 曲線を使った壁にすることで柔らかな空気感を生み出しました。 実は、曲線の壁を使うと人の移動もスムーズになるんです!

和室とLDKの仕切り建具を開けると奥の庭まで12Mが見渡せます。

OTHER WORKS♪

お問合わせ&資料請求

リノベ体験談&間取り実例集

『無料の資料請求』

webサイトでは公開できないリアル情報♪

十人十色の間取り集
リノベ体験談ブック

お問合せ&資料請求フォーム

【 対応エリア 】
京都市、宇治市、向日市、長岡京市、城陽市、京田辺市、八幡市、亀岡市、大山崎町、久御山町、大津市、草津市
※その他のエリアにお住いの方も、まずはお気軽にご相談ください。