OUTLINE

所在地 / 京都市右京区
延床面積 /79.03㎡
築年数 / 築18年
構造 / 木造2階建て

・ピアノと本と料理が好きなご主人
・家族の笑顔を見るのが大好きな奥さま
・歌って踊ってキュートな娘さん

ここがポイント!

Before

After

after
before
Previous
Next
吹き抜けの開放感が心地よいLDK

ぐっと広い小上がりのスペースと、小屋裏を利用した中二階のシアタールームがつながる吹き抜けで開放感が抜群のリビング。

ダイニングとリビングはひと続きの小上がりとなっているので、座ると目線が同じ高さになります。

キッチンに立っていても家族のいるリビングを見渡せるので、孤独を感じることがありません。

いつも家族の気配を感じながら「団らん」をしていると感じられ、嬉しくなるとのことでした。

たくさんの収納でお片付けも楽しく

大きな本棚をはじめ、キッチンなど家のいたるところの収納計画もばっちり。

小上がりは段差を生かした引き出し収納があり、さっとオモチャなどをしまうことができます。

見せる収納と見せない収納のメリハリをつけ、ストレスなくお片付けができるような工夫を詰め込みました。

黄色のアクセントカラーがポイント

ミッフィーや北欧のインテリアのような原色が好きだったことから取り入れた、鮮やかなイエローの壁。

スウェーデンの水色と黄色の国旗をイメージして、当初からどこかに取り入れたいとの思いを暖めていたとのこと。

今回の家づくりで、ご主人様いちばんのこだわりだったポイントです。

検討していた階段横の壁は範囲も広いので、当初はえっ本当に?と思ったという奥さま。

思い切った色なので、実はこれを決めるまでかなり話し合いを重ねたそうです。

結果的に空間がぱっと明るくなったような効果が生まれ、この景色になくてはならないポイントになりました。

たくさんの居場所がある家になりました

メインのLDKだけでも、キッチン、ダイニング、リビングのデスクスペースがあります。

さらにセカンドリビングやシアタールーム、それぞれの個室とたくさんの居場所ができました。

基本的には家族で過ごしていますが、もしも一人で集中したいときには、寝室や子供部屋などの個室もあるのでどこかではひとりになることもできます。

家中のいろいろなところに居場所があって、面白い家になったと感じているそうです。

小屋裏を利用したシアタールーム

リビングの階段を登ると、吹き抜けに面したシアタールームが登場。

壁一面に造作の本棚も設置し、お気に入りの本やお子さんの作品などを飾ることもできます。

少し低い天井で、まるで秘密基地のようなワクワク感もたまりません。

今はまだ本格的に使っていないものの、将来さらにスペースを充実させていくのも「未完成」の楽しみのひとつだそうです。

after
before
Previous
Next
多目的スペースを兼ねたセカンドリビング

2階がメインのLDKですが、1階にもセカンドリビングがあるO様邸。

ワイドにオープンな収納もあり、使い勝手も抜群です。

当初は壁や扉で仕切るクロークタイプの間取りも考えていました。

ですが、空間を広く使え、家族が一緒に過ごしてもゆとりがある多目的スペースにすることを重視。

ピアノを置いて、ソファを置いてもなお広々しているので居心地は最高。

どこに何があるか、ひと目でわかるオープンな収納はとても使いやすいです。

 

 

after
before
Previous
Next
やっぱり一番のお気に入りはこの景色!

家の中のどの場所も気に入っていますが、なんといっても一番のお気に入りは、リビングとダイニングの広い小上がり。

寝転がって吹き抜けの天井を見上げると、目に入るのは窓から見える青い空。

思い切って決めた壁の黄色も、空との相性が良くて、開放的で心が明るくなるとのことでした。

O様邸のお家づくりのインタビュー記事はコチラ

Edit

はじめの一歩♪イベントへ GO!

リノベのこと、中古住宅のこと、住宅ローンのことなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。

大人気資料をプレゼント♪

リノベなマドリ集

&

リノベーション体験談 冊子

✔︎リノベの先輩体験談! リアルストーリー
✔︎ぜったい参考になる!間取り実例集
✔︎ミセガマエヤの秘密&魅力満載ミニBOOK

京都のリノベーション資料請求

オンライン・お電話でのご相談もお気軽に。

お問合せ&資料請求フォーム

【 対応エリア 】
京都市、宇治市、向日市、長岡京市、城陽市、京田辺市、八幡市、亀岡市、大山崎町、久御山町、大津市
※その他のエリアにお住いの方も、まずはお気軽にご相談ください。

友だち登録してね♪

最新情報をGET&お気軽相談