世代を繋ぎ、人を繋ぐ暮らし♪(木造戸建リノベーション 京都市西京区)

DATA

●木造2階建て
●床面積193.713㎡
●築約50年
●京都市西京区

STORY

「父が一人で住んでる築約50年の木造住宅をフルリノベーションして、息子世代まで引き継ぎたい」というご相談でした。

もともとお父様もこの場所で育ち、増改築を繰り返しながら現在のお家になるまで、そして今回のリノベーションのお話が出るまで本当にたくさんの思い出があるお家。

その思い出とこれからの新しい暮らし方への想いを受け止め、母屋と離れの二期工事に分けたビッグプロジェクトが始動しました。

●地域のコミュニティースペースとして、また、友達が気軽に遊びに来てみんなで料理をしたりお酒を飲んだり、来た人が長居したくなるような居心地の良い家にしたい!

●離れはレンタルスペースとして、何か教室をしたい人や集まれる場所を探している人に使ってもらいたい!

と、家を継いでいくことと、人と人を繋ぐことがお家のテーマとなりました。

before

after

AFTER
BEFORE
Previous
Next

インダストリアル&アンティークに囲まれた、ちょっとJUNKで陽気なLDK。

対面の回遊キッチンの前面(茶色の部分)には扉付きの収納棚を設け、パーティーなどたくさん来客があった時もサッと食器を取ることができます。

AFTER
BEFORE
Previous
Next

高くなった天井からは立派な梁がお目見え。新しく取り付けた天窓からも、気持ちの良い光が入ってきます。

ワークスペース兼バーコーナーの腰壁にはアンティークレンガをチョイス。ヨーロッパの外壁として数百年もの永い年月をかけて風化した独特表情が美しいです。

AFTER
BEFORE
Previous
Next

リビングの一角もうけた奥様のワークスペース。作業途中でもそのまま置いておくことができ、突然の来客があっても扉を閉めればスッキリ♪

AFTER
BEFORE
Previous
Next

ご夫婦でコレクションされたアンティークのポストカードが自然に映える、ちょっと大人なトイレ空間

ニッチには季節に合わせて小物をディスプレイ。その横の大きな吊り戸を開けると、手作りが好きな奥様のワークスペースが出現します。

和室の位置はそのままに、もともと縁側だった部分を土間にして玄関と繋げました。 玄関横にシューズクロークを設けたことで、たくさん人が集まった時もスッキリ!

和室で地域の人が集まる時も、土間からサッと上がっていただいたり、そのまま腰をかけることが出来ます。

ご夫婦の寝室はダメージ感のあるコンテナ柄の輸入クロスで遊びました。

お父様のお部屋は床暖房でポカポカ。ウォークインクローゼットにたくさん収納もできます。

洗面脱衣室は収納力も抜群!

家族用トイレはゴールドのタイルがアクセント。

Other works

  • すべて
  • マンションリノベ事例
  • 戸建てリノベ事例

free step.1 濃厚ヒアリング
free step.2 究極の間取りプラン
free step.3 家探し&建物調査